キレイとドッグサロン
ホーム > ヘアケア > M字ハゲの中心部からサイドに流してフォローする

M字ハゲの中心部からサイドに流してフォローする

私はM字ハゲが進行した人を知っています。その末路は何パターンかありますが、M字ハゲは進行するとM字の中心部、つまり頭頂点の髪がハゲ上がって落ち武者になるパターンがあります。

これはそのままだと、幽霊か変なオジサンに間違われることがあります。しかし、両端に残った髪を中心へ流すことによってあたかも髪が生えているかのように見せることができます。しかし、突風に注意しなくてはいけません。

風に煽られてしまうと、禿げているのがバレてしまいます。次に、M字の両側がハゲ上がってしまい、中心部だけが残ってしまうパターンです。これは大変珍しいパターンです。中心部からサイドに髪の毛を流せばなんとかフォローが期待できます。

もう諦めて、残った中心部だけを長く伸ばし、三つ編みにし、ラーメンマンにするのも良い手です。ハゲている人は、そんな髪型でもおもしろおかしく楽しく生きている人が多いです。ギャグになるのでオススメです。みんなの人気者になれるチャンスです。

M字はげ 原因